スポンサーリンク

おやっとさぁ!

ドスサントスです。

屋久島一人旅で、屋久島を一周ドライブして観光スポットをいくつか回ってきました。

どこも非常に綺麗な場所ばかりで、もうね、全部絶景です。(笑)

それらの観光スポットを簡単に紹介していきたいと思います。場所によっては、さらに詳しく書いてある別記事があるものもありますので、よかったらご覧ください。

※縄文杉には行っていません。すみません。(なぜか謝る。笑)

スポンサーリンク

屋久島を一周ドライブして寄った観光スポット

白谷雲水峡

白谷雲水峡の森
屋久島一周ドライブとは別なんですけどね。(笑)観光スポットとして紹介させてもらいます。

「もののけ姫の森」がある場所です。とにかく神秘的な森が広がっていました。歩いた末にたどり着いた太鼓岩は最高の絶景スポットです。

白谷雲水峡の詳細記事

ヤクスギランド

ヤクスギランドの仏陀杉
こちらもまたドライブとは別で。(笑)

縄文杉、白谷雲水峡が有名な観光スポットとして知られていますが、ヤクスギランドも超おすすめ。広くみんなに薦めるという意味ではここが一番かもしれません。

ヤクスギランドの詳細記事

西部林道

西部林道の道
世界遺産の道。野生の動物が見れて、人が住んでいない森が広がっています。道が狭いことでも有名な場所。

西部林道の詳細記事

矢筈嶽神社

矢筈嶽神社
近くには一湊海水浴場があって、後述の一湊灯台に行く途中にある神社です。秘境感がある場所で、洞窟のような場所にあるので荘厳さがあります。

矢筈嶽神社への道

一湊(いっそう)灯台

一湊灯台
矢筈嶽神社を過ぎて、さらに行くと灯台があります。ちょっとジャングルのような道を過ぎると灯台があって、さらに進むと開けた絶景が待っています。

一湊灯台への道一湊灯台からの景色

永田いなか浜

永田いなか浜
ウミガメの産卵が見れる場所。シーズンは5月から9月。非常に綺麗な海岸で砂の粒もご覧の通り。今度はぜひシーズン中に訪れたい。

永田いなか浜の砂

屋久島灯台(永田灯台)

屋久島灯台(永田灯台)
教会のようなロマンチックな灯台です。裏に回って見える景色も絶景で、口永良部島がはっきりと見えます。ここもまた行くまでの道が狭いことで有名な場所。

屋久島灯台(永田灯台)からの景色

大川(たいこ)の滝

大川の滝
日本の滝百選にも選ばれている有名な滝。かなり近くで見ることができます。滝までも駐車場からすぐなので、アクセスもしやすいのでおすすめですね。

大川の滝の石碑

湯泊温泉

湯泊温泉
海の側にある超絶景の温泉の2つの内の1つ。申し訳程度に仕切りがしてありますが、混浴のようなものです。(笑)少しだけ歩いたところにも入れる場所があります。

湯泊温泉

平内海中温泉

平内海中温泉
超絶景のもう一つの温泉。干潮の時にしか入れないレアな場所です。ここは行った時に、駐車場に困りました。(笑)奥に入って行くのではなく、どうやらここの白線の内側が駐車場のようなので要注意。入って行ってしまうと、車が止まってなければ良いのですが、車が止まっていると間違いなく切り返せないので、脱出にはバックするしかありません。

平内海中温泉の駐車場

屋久島いわさきホテルの昼食

屋久島いわさきホテル
観光スポットか?という感じですが、気になっていたので行ってみました。(笑)屋久島の中ではグレードの高いホテルでロビーもゴージャス。レストランの中からも中には、屋久島の山々をみながら食事できます。めちゃくちゃ美味かった。

屋久島いわさきホテルからの景色屋久島いわさきホテルのパエリア

千尋(せんぴろ)の滝

千尋の滝
結構遠くからの鑑賞になりますが、スケールの大きい滝です。行くまでにちょっと入り込んだ道を行きますが、そこまで狭いというほどでもありません。ここは駐車場が広くて安心します。(笑)

千尋の滝の駐車場

梢回廊キャノッピ

梢回廊キャノッピ
樹の上を歩けるテーマパークです。自分的にはドンキー・コングの気分でしたね。ネッキーの森みたいな。(笑)めちゃくちゃ揺れる橋など、しっかり楽しむための工夫がされています。

梢回廊キャノッピ梢回廊キャノッピ

竜神の滝

竜神の滝
千尋の滝に行く途中にある滝です。

竜神の滝の石碑

トローキの滝

トローキの滝
直接海に流れている滝です。僕は反時計回りに島を回っていたのですが、看板が見つからなくてちょっと苦労しました。時計回りで回るとしっかりと看板がありました。(笑)ちょっと遠目からになりますが、非常に美しい風景として見ることができます。

トローキの滝の石碑

まとめ

まだ回りきれてない場所も多々ありますが、有名な場所はいくつか回れたのかなと。

屋久島を一周すると約100km。ノンストップで3時間ぐらいでしょうか。観光スポットに立ち寄って行くとやはり1日はかかりますし、かなり多くの観光スポットを回ろうとすると1日じゃ足りないですね。

回っていて思ったのは、島を一周している大きな道路から入り込んだ場所に行く時の道がどこも狭い。そして駐車場が狭い。(笑)なのでやはりレンタカーは軽自動車がオススメです。

どこも非常に綺麗な場所ばかりで、せめてもう2、3日滞在してゆっくりじっくり、そして他のところも回りたかったですね。

以上、「屋久島を一周ドライブ!立ち寄った最高の観光スポットを紹介」でした。

スポンサーリンク