【大浪池】美しい火口湖と紅葉が見所の絶景スポット。登山初心者にもおすすめ!
スポンサーリンク

 

霧島連山の一角で、韓国岳の隣に位置する美しい火口湖・大浪池。

温泉街のある霧島温泉郷から程なく登った所にあり、登山初心者にも比較的登りやすい場所で、おすすすめしたい絶景スポットです。

秋には紅葉の名所としても知られていて、その景観は圧巻です。

最近では映画「君の名は。」に出てくる場所に似ている?という事でも注目されていますね。

実際に行ってみましたので、大浪池とは?登山ルートはどんな感じなのか?などを写真付きで紹介したいと思います。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

大浪池とは?

基本情報

韓国岳の隣に位置する霧島連山に連なる山の一つ。海抜1,411(12)m(水面は1,239m)、山頂には周囲1.9m、水深11mの美しい火口湖が広がっています。約5万年前に現在の形に形成された模様。

「お浪伝説」というこの池にまつわる伝説もあったり、秋の紅葉の名所として知られ、韓国岳にも合わせて登りやすいなど見所も多いスポットです。

大浪池には登り30分ほどで行けて、道も舗装されているので登山初心者にも登りやすいですね。霧島温泉郷や霧島神宮からも近く、合わせて巡るのもおすすめです。

アクセス

アクセスはしやすい場所です。

車で行く場合がほとんどだと思いますが、ナビでは「大浪池登山口駐車場」を設定すればOK。鹿児島側、宮崎側それぞれ県道1号線を来ることになります。

注意点というほどではないかもしれませんが、鹿児島側から来る時は、温泉郷のホテル街を抜けたあたりからの道が狭くはありませんが、結構急カーブなどがありますので安全運転でいきましょう。(実際に運転してみてそう思った)

駐車場

大浪池登山口駐車場の駐車台数は約20台ほど。道路を挟んで2箇所に分かれています。

それほど停められるわけではありませんので、紅葉のシーズンなどは停められない可能性も考えていた方が良いかもしれません。

写真は11月の中旬に行った時の紅葉シーズン、土曜日のものですが、朝8時くらいにはこの状態でした。

大浪池を見に行く人は、韓国岳を合わせて登る人も多いと思うので、韓国岳側の「えびの高原第一駐車場」も選択肢かなと。合わせて登る人にとっては、どちらから登るか?の話になってくるので、こだわらなければどちらでもOKかと思います。

スポンサーリンク

大浪池は登山初心者にもおすすめの絶景スポット

初心者にも登りやすい登山ルート

大浪池登山口からのルートに限れば、登り30分ほど(人によって前後はする)、登山道も舗装されていて比較的登りやすい場所として人気の場所です。

ただし、凄く楽というわけではなく、トイレも登山口の駐車場前のみなどちょっとした注意点はありますので、その道中を写真付きで紹介します。

トイレは駐車場前の1箇所のみ。登り終えた所に休憩所がありますが、そこは携帯トイレ専用の場所になっています。

駐車場からすぐ側に登山口があります。

最初の方は道がかなり綺麗に舗装されていて歩きやすいですね。

約15分ほど歩くと道がちょっと粗めの石畳の道に変わります。

荒れた道などはありませんが、割と傾斜がきつい場所があったりするので思ったよりきついです。

初心者におすすめで比較的登りやすい場所とはいえ、その気軽さでブーツやヒールなどのラフな感じで来ると(流石にヒールでは来ないと思うけど笑)ヤバいです。笑

運動靴、出来れば登山靴で来た方が足は持っていかれないですね。

道の変わり目から大体15分くらいで到着です。

休憩所は結構広々としていて、中には「大浪池の成り立ち」や「お浪伝説」に関しての解説が載っていたりします。

韓国岳を見上げる大浪池の美しい景観

大浪池と韓国岳

神々しい絶景です。

自分が実際に行った時は、到着してすぐはガスで曇っていて韓国岳が見えなかったのですが、

少し時間が経って姿を現した様が「天空の城ラピュタ」が雲の中から現れたようで素晴らしい景観でした。

大浪池はかなり有名な場所ですが、この景色は神秘的で秘境感がありますね。

なんか居るだけでエネルギーが流れ込んでくるパワースポットのような感じ...いやパワースポットだな。(霧島だし)

スッキリと晴れた時の大浪池からの韓国岳はこのような感じ。

この投稿をInstagramで見る

 

Yusuke Uchimura(@patisserie0822)がシェアした投稿

大浪池の周りを1周できる遊歩道もあって、1周約2時間。

行くタイミングによっては、ガスや雲がかかっていたりと自然の気まぐれで思ったような風景を見れなかったりするかもしれませんが、それもまた醍醐味かなと。

大浪池周辺と県道1号線沿いの紅葉が有名

この投稿をInstagramで見る

 

@tsuma_photo82がシェアした投稿

紅葉の時期に行ったのですが、結構散っている感じで思ったような写真が撮れなかった自分ですが、笑)ここら一帯は紅葉の名所として有名です。

見頃は10月下旬〜11月上旬。

大浪池の紅葉が綺麗なのは、近くの新燃岳などとは違って、最後の噴火から長い年月が経っており、落葉広葉樹を含む植物が安定して生長する環境があるからとのこと。

大浪池の絶景にプラスして紅葉も見れるとなると、そりゃあ見に行きたくなります。

県道1号線沿いも紅葉の名所に含まれていて、ドライブスポットとしてもおすすめです。

いやはや、植物の見頃を捉えるのは難しいですが、いつかはここぞという紅葉満開の時にカメラのシャッターを切ってみたいですね。

「お浪伝説」とは?

この大浪池には少し悲しい「お浪」の伝説が伝わっています。

大浪池にも看板でその説明がされています。

湖や滝のある特定の場所では、その場所にまつわる「龍神の伝説」があったりしますが、ここもその一つのようです。

龍神伝説アーカイブス

この物語を知っていると、この池の神秘的な雰囲気が引き立てられます。

「君の名は。」でも有名?

話題になった新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の中に出てくる「糸守湖」に似ている場所としても注目を浴びている場所でもあります。

発端になったのはツイッターのこの投稿のようです。

韓国岳から眺めた景色で確かにそれっぽい!

これに関しては、ここ!といったモデルになった場所は無いようで、他にもいくつか報告されていて、特に「諏訪湖」が有力な場所として挙がっているようです。


こうやって、それっぽいかも!と探すのもかなり楽しいですし、こうやって大浪池が知られるキッカケが出来るのは嬉しい限りです。

本当に絶景だからみんなも行って欲しい!!

スポンサーリンク

おわりに

大浪池の美しい火口湖や紅葉などの絶景、登山ルートに関して書いてみました。

非常に神秘的で美しい場所なので、是非とも訪れてみてください。

 

スポンサーリンク