Yiruma(イルマ)のおすすめアルバム5選!名曲・隠れた名曲も勢ぞろいのピアノ作品
スポンサーリンク

 

韓国人ピアニスト・Yiruma(イルマ)のおすすめアルバムを紹介してみたいと思います。

いやね、この人のピアノは何かしらを変えてくれるエネルギーを持ってると思うんです。

僕も影響を受けた一人で、彼の代表曲「River Flows In You」を聞いてまた前向きに生きることが出来ています。

ぶっちゃけ、全ての曲が良過ぎてもはや好みでしかないんですがw5つに絞って選んでみました。

イルマのちょっとした詳細はこちら『Yiruma(イルマ)の『River Flows In You』が素敵すぎて。『冬のソナタ』『夏の香り』などで有名な韓国人ピアニスト 』に書いたりしてます。

スポンサーリンク

Yiruma(イルマ)のおすすめアルバム

①:The Best - Reminiscent 10th Anniversary

一番おすすめしたいのがこの10周年を記念したアルバム。

もちろん思い入れもあるんですが、個人的には至高のアルバムだと思ってます。ベストアルバムですし誰にでもまずおすすめ出来る一枚でもあるかと。

特徴としては、今までの曲をただ集めたベストアルバムではなくて、今までの自身の名曲をアレンジしてレコーディングし直してあって、音の作り、雰囲気などが統一されている、ある意味この10年目の時点のイルマのオリジナルアルバム感があります。これがたまらない仕上がりになってるんですよ。

YouTubeに公開されていて、1億回以上再生されているバズりにバズってる「River Flows In You」の動画がありますが、このバージョンが収録されてるんですよね。個人的には原曲よりこっちの方が大好きで、より音の流れが良くなってるといいますか、めちゃくちゃ聞いてても弾いてても気持ちいい仕上がりになってます。

②:SOLO

20周年を記念したピアノ・ソロアルバム。

10周年のアルバムとは「River Flows In You」と「Kiss The Rain」以外は曲も被っていなくて、「I」や「Destiny of Love」、「Spring Waltz」などの名曲が新たに加わっている補完関係にあるアルバム。コンセプトも同じ感じで、新たにアレンジして、レコーディングし直してあります。

個人的には「I」が入っていて、やっと来たぁ!と嬉しかったですね。「Kiss The Rain」は新たに進化してる感じで、自分は10周年のアルバムよりもこちらのアレンジの方が好きです。

ここまで来ると30周年はどんなアルバムになるのか楽しみで仕方ありません。

20周年を記念して、このアルバムとは別に「THE REWRITTEN MEMORIES」というオーケストラと共演した作品も残しています。

④:Stay in Memory

7thアルバムの「Stay in Memory」。

このアルバムはタイトル通り、昔を振り返って感傷的になる曲が多いですね。

これが最高にノスタルジックで、そして切ないんですよ。

タイトル曲の「Stay in Memory」、隠れた名曲として推したい、死ぬほど切ない「The Days That's Never Come」、美しい「Nocturne No.3 in A minor」なんかはオススメしたい曲です。

なんでこんなにも優しくて切ない曲が作れるんだろ?と思わされるアルバム。

④:First Love

このアルバムは2枚目にして、ベストアルバムかな?ってくらいに名曲だらけなんですよね。めちゃくちゃ流行った「冬のソナタ」なんかのドラマシリーズへの起用も大きかったと思います。

「I」、「May Be」、「Love Me」、「River Flows in You」、「When The Love Falls」など名曲揃い。まだ瑞々しさも残っていて洗練され過ぎてない音の感じとかがまた味があるんですよね。

イルマのメロディーセンス、作曲センスの根源を知れる作品。

⑤:Love Scene

デビューアルバム。タイトルがちょっとアダルトな感じですが(笑)、でも全然OKです。それくらい雰囲気が素敵。フランス映画の「男と女」のピアノアレンジが入っているのもそのタイトルを象徴してます。イルマはおそらくフランスのシャンソン好きですね。このアルバムには入ってませんが「When The Love Falls」はシャンソンのアレンジ。

このアルバムでは「Tears On Love」、「Wait There」が特に好きですね。Tears On Loveの最初はクラシックの名曲「愛の悲しみ」(ラフマニノフ編曲)の入りと少し似てるかなぁなんて思うんですが、それもまた素敵で曲自体もロマチックな雰囲気でいつか弾いてみたい曲の一つです。最初期の瑞々しさ、First Loveと同じように洗練され過ぎてないフレッシュさを感じることができるアルバムですね。

スポンサーリンク

番外編 ジャズアルバム「ATMOSFERA」

この作品は毛色が違うので番外編で紹介したいと思います。

複数人のアーティストが参加しているコンピレージョンアルバムで、あまり知られてないアルバムかな?と思いますが、中々面白い仕上がりになっています。

ジャズアレンジが施されていて、陽気な作品になっています。

「Kiss the Rain」や「I」がボサノヴァになっていて、「I」に関してはボーカルも入っていたりします。

名曲「River Flows In You」はそれぞれの単語に分割されて、独立した曲になっているという、ちょっとした遊び心も入っていますね。

気になる方は聴いてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

5枚おすすめのアルバムを選んでみました。

ホントに素敵な曲、アルバムばかりでニューエイジ(ジャンル分けは難しいですが)への扉を開いてくれる人としても最高です。ハマってからもずーっと聞き続けたくなります。

ピアノを趣味でやっている身として、イルマの曲はちょっとづつレパートリーにしていきたいと思ってますね。ホントに弾きたい曲が多すぎる。

 アルバム

 関連記事

 

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ