【狐ヶ丘高原】金色のススキに囲まれて見る桜島が超絶景の穴場スポット
スポンサーリンク

 

大河ドラマ「西郷どん」のロケ地でもあって、桜島を360度大パノラマの超絶景で望める「狐ヶ丘高原」。

アクセスがあまり良くなかったり、少し山登りがあったりとあまりアクセスは良い場所ではないのですが、その先にある景色はまさに絶景で人もあまり来ない穴場スポットです。

秋頃に行くと辺り一面の金色のススキが非常に綺麗で印象的です。(ススキは10月中旬〜11月初旬あたりが見頃)

ススキの名所としてもおすすめしたい場所!シーズンならインスタ映えもイケるはず!

狐ヶ丘の由来が、よくキツネが来ていたことから名付けられたそうですが、もしかしてこのキツネ色のススキも名前の由来に関与してるのでは?と思うほど綺麗なススキが辺り一面に広がっています。

あまり人の来ない場所ですから、超絶景と共に心も癒されること間違いなしだと思います。

昼間と日没時にそれぞれ実際に訪れていて、写真もそれぞれあるのでお楽しみいただけるかと。

狐ヶ丘高原への行き方や感想をお送りします。

スポンサーリンク

狐ヶ丘高原の基本情報・行き方

基本情報

 

狐ヶ丘高原とは?
垂水市との境界近くにあって、標高450〜560mの非常に風光明媚な丘です。桜島と錦江湾を、夏はツツジ、秋から冬にかけてはススキに囲まれて見下ろすことができて、360度の大パノラマになっています。近くには日本一の星空が見える町にも選ばれた輝北町があり、天体望遠鏡が設置されている「輝北天球館」、そして自然豊かな「輝北うわば公園」があります。合わせて巡ることをオススメします。

【住所】鹿児島県霧島市福山町福地
【電話番号】0995-45-5111
【料金】無料
【駐車場】駐車場らしき場所は有り
【トイレ】無し

●駐車場の写真

 

行き方

狐ヶ丘高原のグーグルマップ
グーグルマップで行く場合は「福地地区体育館」に設定してください。「狐ヶ丘」でも周辺までは行けるのですが、別の道に行ってしまいます(経験済み)。鹿屋方面、霧島方面それぞれ504号線から479号線の道へ入り体育館に到着すれば、あとは看板があるのでそれに従って行けばOK。

体育館からは道がかなり狭いので注意が必要です。道中の写真などはまた感想で後述してます。

スポンサーリンク

狐ヶ丘高原に行ってみた感想

とにかく道が狭い

大河ドラマ「西郷どん」のロケ地巡りをいくつかしましたが、行くまでの道が狭くて行きづらい場所が多いのですが、ここ狐ヶ丘高原も例に漏れずかなり狭いです。というか一番狭いかも。笑

福地地区体育館

 

ここが目印の「福地地区体育館」です。

 

狐ヶ丘高原の看板

 

その体育館の目の前に「狐ヶ丘→」の看板がありますので、そこを右折します。ここから狭い道の始まりです。

 

狐ヶ丘高原への道

 

こりゃあ、車1台分の幅ですね。笑)進んで行くと看板があるのでその通りに進んで行きます。

 

狐ヶ丘高原への道

狐ヶ丘高原への道

 

そしてこのまま道なりに行けば車を停められる場所まで行けるのですが、いやしかし、狭い。笑)離合ポイントもたまーに有るんですけど、もし離合ポイントから遠目の場所で対向車が来るとしんどいかもですね。初めて行った時は1、2台すれ違ったんですけど、道が広い場所ですれ違ったのでラッキーでした。

 

狐ヶ丘高原の車を停める場所
そして駐車場?に到着です。駐車場というか通行止にされた道路の一部ですね。笑)とりあえず、後から車が来ると切り返すのが大変なので、コーンがある方向にバックで駐車しました。(帰りは案の定、車が止まっていたので正解でした)

とにかく道が狭い狭いと言ってきたんですが、そんなにバンバン車が来る場所じゃないので、そこまで心配しすぎる事は無いかと思います。(何かの偶然でがっつり人が訪れてたらごめんなさい。多分、多分無いと思うけどw)

少しだけの登山が結構きつい

狐ヶ丘高原の登山口看板

狐ヶ丘高原の登山口

 

看板があって、「約15分で頂上へ」と書かれています。ですが僕は10分かからないくらいでしたね。

 

狐ヶ丘高原の登山道

 

道はこんな感じです。結構、獣道なんで半袖や半ズボンは(季節にもよるけど)やめておくのが吉。

 

狐ヶ丘高原の登山道

 

金色のススキの中を進んで行きます。素晴らしい景色が見えてきます。もう少しなんですがこの辺がちょっときついんですよね。

でもここを越えれば...

文句なしの絶景が待っている

狐ヶ丘高原の頂上からの景色
どーん!!

 

超絶景。

桜島を見下ろす事ができて、360度見渡せる大パノラマ!!最高に気持ちの良い場所です。

狐ヶ丘高原の頂上からの景色

狐ヶ丘高原の頂上からの景色

狐ヶ丘高原の頂上からススキと桜島

 

この金色のススキに囲まれている様子はまるで「風の谷のナウシカ」のあのシーンみたいな感じですね。(あのシーンはススキではないのだけどw)

とにかく最高の眺めです。

夕暮れ時の狐ヶ丘

夕暮れ、日没時に訪れた時の写真がこちらです。想像以上に綺麗で自分でも気に入っている写真です。

ただ、日没時に行く時は帰りの下山が暗すぎてちょっと大変なのでお気をつけください。

狐ヶ丘高原 日没時の桜島

スポンサーリンク

「西郷どん」で登場したのは何話?

西郷どんで登場したのは、オープニング、第1話、第15話などで非常に印象的なシーンで登場します。

まとめ

西郷どんのロケ地の中でも、屈指の絶景スポットだと思います。秘境感が最高です。

・道が狭くてちょっと大変かも

・登山は距離はないけど傾斜が結構あるのできついかも

・アクセスの悪さを吹き飛ばすほどの絶景がある

という感じでした。

以上、「【狐ヶ丘高原】金色のススキに囲まれて見る桜島と錦江湾の景色はまさに絶景」でした。

スポンサーリンク