スポンサーリンク

おやっとさぁ!

生まれも育ちも鹿児島のドスサントスです。

今回は鹿児島県鹿屋市の名観光スポットである「かのやばら園」について。

僕は昔、鹿屋市には10年ほど住んでいたのでかなり思い入れのある街です。

すっかり町をあげて「ばらの町」になりましたが、昔は今ほどの規模は無く無料で入ることができました。それでも結構有名で県外から来た老夫婦に道を尋ねられたりしたこともありましたね。

大人になって改めて行ってみると、感慨深い思いもありますし、ここまで凄くなったのか!と驚きもあります。

ここ最近、バラの咲いていない時期・バラが見頃の「ばら祭り」の時期に足を運んだので(秋だけです。すみません。)、それも合わせて「かのやばら園」の情報をまとめてみました。

写真もたくさん載せています。

凄く綺麗でしたし、かなり「インスタ映え」スポットだなぁと感じました。

カップルのデートに最適でっせ♪(´ε` )僕は一人だったけども...ボソッ

ばら祭りの様子だけを見たい方は見出しで「秋のばら祭り」まで飛んでください。

スポンサーリンク

かのやばら園の基本情報

住所:〒893ー0053 鹿児島県鹿屋市浜田町1250番地

電話番号:0994−40−2170

営業時間:9:00〜17:00

休園日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

駐車場:あり(無料)

入園料は開花状況によって異なります。

春の一番の見頃:大人620円、小中高生110円

秋の見頃:大人310円、小中高生110円

それ以外の時期:大人110円、小中高生110円

年間パスポート:大人1860円、小中高生310円

アクセス方法

鹿児島空港、垂水港、志布志港から鹿屋市街地までバスがあり、そこからバラ園までのバスや、春・秋の見頃の時期には臨時バスが運行されたりしますが、基本的には車がオススメです。

高台にあるので少し登りますが、道は広いですし、看板も豊富に設置されているので困ることは無いと思います。

駐車場

駐車場はかなりたくさんありますので、見頃の時期でも心配無用かと。(約1300台)

見頃の時期は、普段は広場の場所が臨時駐車場になりますのでさらに心配無用かなと。笑

見頃について

見頃の時期はズバリ、春と秋です!

4月下旬〜6月下旬、10月中旬〜11月です。

よく言われる「百万本のバラ」を見たいなら春になります。春が一番咲き誇る時期ですね。

それ以外の時期はあんまり咲いていません。

それでも温室の方は一年中咲いているので、花を見ることは出来ます。

霧島ヶ丘公園

ばら園は「霧島ヶ丘公園」の中にありまして、霧島ヶ丘公園は素晴らしい公園だと思います。

小さい頃にはよく遊びに来ていましたね。

昔、ブルーインパルスがショーを行なっている時の最高の見学場所でした。

昔はアスレチックがありましたが取り壊されてしまったのは残念。楽しかったのに。

でも今は日本庭園や新しい施設などが出来て進化してますね。

あとキャンプ場もありますし、かなり万能な公園です。

高台なので眺めも最高なんですよ。

●広場

●遊具

●ゴーカート

●展望所

超絶景です。

ばら園入り口付近の施設

入り口付近には、良い感じの建物が立っていて売店、レストランなどがあります。

レストランのローズダイナーではバラのソフトクリームやバラカレーなどが食べられます。

バラ園に入ってからもそうですし、この入り口付近もそうなんですが、かなりバリアフリーな設計になっています。

車椅子の方も数名いらっしゃいましたし、安心して見学に来れますよ!

見頃ではない時のばら園

行くなら春や秋の見頃が一番なんですが、あえてあまり咲いてない時期のバラ園に行ってみました。

入場券を買う時に係員の人が、「今あんまり咲いてないですけど大丈夫ですか?」と聞いてくれましたが、僕はあえて咲いてない時期に来たので「全然大丈夫です!」と言って入りました。

うん、まあ咲いていません。笑

それでも、少しだけ咲いているバラもありましたし、人も少ないのでノビノビ回ることが出来ます。

温室があるのですが、そちらの方は結構咲いていました。

この時期は料金も安くなっているので、損したぁ〜とは思わないかなと。

秋のばら祭り

2018年は11月3日〜25日に秋のばら祭りが行われています。

やはり、人が多かった。笑

着いてすぐ目に入ったのがコスモスです。今が見頃ですからね、かなり綺麗です。

コスモスを見ながらバラ園に向かいます。

少し高くなった入園料を払っていざ秋のバラ園へ。

入り口でスタンプラリーの用紙をもらいます。バラ園内に設置されている7つのスタンプを押してコンプリートすればクジを引くことが出来るというもの。(ちなみにクジの景品はポケットティッシュでした。笑)

これを辿ると全体的に巡ることが出来るので是非やってみてください!

子供たちが嬉しそうにスタンプを押して回っているのを見てホッコリしましたね。笑

やはり咲いてますねぇ。かなり綺麗に咲いてます。

温室の方も前に来た時よりも咲いています。

ここを過ぎるとローズチャペルがあります。

...が写真を撮り忘れた...orz。笑

園内にはこのように、まさにカップルが一緒に写真を撮るような場所がたくさんあります。羨ましいぜ。笑

ばら祭り期間中にはローズトレインが園内を走っていたり、やはり祭り期間中は楽しめる工夫がされていて楽しいですね。

おそらく高校生かな?アルバイトかボランティアでバラ園のスタッフとして働いていました。

青春やな〜と思いながらバラアイスを頬張って帰路につきました。

霧島ヶ丘公園の広場には出店が出ていてお祭りの雰囲気が出ていました。

来年は春のばら祭りに行かなきゃな。

スポンサーリンク