スポンサーリンク

僕が大好きなロックバンド・coldrainの紹介をしたいと思います。

とにかくクソかっこいい。

まさに王道のロックでぶち抜いてきたって感じです。

「ラウドロック」というだけあってデスボイスの入った激しい曲が持ち味でもありますが、中々にメロディアスでエモーショナルな所がグッと惹きつけられます。

ボーカル・Masatoの声でバラードを歌われた時はもうね...。

彼らも10周年を迎えてこれから20周年に向かって行く所。ロックフェスやその界隈では有名な存在ですが、頻繁にキャッチーなJ-POPのシーンに入ってくるようなバンドではありません。

それでも多くの人に聴いてほしいめちゃくちゃかっこいいバンドです。

みんなcoldrain聴いてライブに行こうぜ!
スポンサーリンク

coldrainの経歴・メンバー

coldrainの経歴

2007年に愛知県名古屋市で結成された5人組バンド。現リーダーのRxYxOが率いていた「Wheel of Life」とボーカル・Masatoが率いていた「AVER」がそれぞれ解散して、残ったメンバーで結成されました。

2008年に1st「Fiction」をリリースしてから、コンスタントにアルバムを出して数多くのライブ、フェスに出演しています。

2017年に10周年を迎えて、翌年2018年には初の武道館ライブをしています。

まさに王道とも言えるロックで、売れるのは相当に難しかったはず。周りの人間やMasato自身もここまで売れるとは思っていなかったそう。それでも圧倒的なパフォーマンスでここまでぶち抜いてきました。

メンバー

MasatoとKatsumaは元AVER。RxYxO、SUGI、Y.K.Cは元Wheel of Life。

ボーカル・Masato

ベース・RxYxO(リーダー)

ギター・SUGI

ギター・Y.K.C

ドラム・Katsuma

アルバム

オリジナルアルバム

  • Final Destination(2009年)
  • The Enemy Inside(2011年)
  • The Revelation(2013年)
  • Vena(2015年)
  • FATELESS(2017年)
  • THE SIDE EFFECTS(2019年)

ミニアルバム

  • Nothing Lasts Forever(2010年)
  • Through Clarity(2012年)
  • Until The End(2014年)

ライブ・フェス

ライブもたくさん行っていて、全国ツアーも2018年に敢行しています。僕も地元で見に行きました。

フェスにも積極的に参加していて、数え切れないくらい出ていますが、10-FEETが主催している有名な「京都大作戦」にはまだ出られていない模様。

coldrainの特徴として、フェスを除いてライブの撮影が許可されています。

僕もライブの時はしっかりと動画に納めさせてもらいました。

ONE OK ROCKのTAKAやSIMのMAHなどと仲が良い

有名な話ですが、ONE OK ROCKのTAKAやSIMのMAHと仲が良いです。切磋琢磨している仲間もハイレベルです。

MAHの結婚式に一緒に参加している写真なんかも有名ですね。こうゆうのを見ると仲間っていいなって思うわけです。

CrossfaithのKOIEを加えてワンオクの「SkyFall」。

みんな同じようにまさしくライブバンドであり、ライブやフェスで一緒になることも多いですよね。その他CrossfaithやHEY SMITHとも仲が良い!

それとPay Money To My PainのKとも仲が良くて、尊敬してましたね。惜しい人を亡くしました。

YouTubeより引用

とにかくライブ・フェスでのパフォーマンスがかっこいい

coldrainといえばやっぱりライブ!フェス!その圧倒的なパフォーマンスで駆け上がってきました。

YouTubeより引用

YouTubeより引用

こんなん見たらテンションぶち上がらないわけないです。CD超えてくるってこうゆうことなんだと思いますね。

coldrainのおすすめの曲

No Escape

ENVY

The Revelation

Fiction

アコースティックも結構好きだったりします。

Confession

スポンサーリンク