【台湾|淡水】ロマンチックな淡水を気に入ってしまったので紹介する【行き方・感想】
スポンサーリンク

台湾一人旅で訪れた新北市にある「淡水」の行き方・感想です。

ここは台湾観光では有名な場所で、行ってみたらかなりお気に入りの場所になりました。

夕日が綺麗に見える場所なので、そりゃもうロマンチックでカップルも多いですけどね。

そんな淡水を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

淡水への行き方

淡水へは台北駅から、淡水信義線に乗って終点の淡水駅まで行けば到着です。アクセスも抜群に良いですね。

淡水の感想

淡水駅に到着。駅から雰囲気があります。

YouBikeを借りることが出来ます。

淡水老街を歩いていきます。夜市のような雰囲気もありますね。

海沿いに出てもお店が連なっていていい感じです。休憩する場所もありますし、もしかしたら夜市よりも気にいる人もいるかもしれません。

釣りしてる人もおる。笑

対岸へも渡れます。

淡水にも龍山寺がありますが、非常〜にわかりにくい。笑

この二つのお店はジェイチョウが学生時代に行っていたという場所です。

ジェイチョウの母校。映画「言えない秘密」のロケ地巡りで行ってきました。

隣の真理大学。ここもロケ地で使用されています。

紅毛城もすぐ近くにあります。

紅毛城からすぐ海沿いに出た所です。ここから綺麗な夕日を見ることが出来ます。道も非常に整備されていて、是非とも歩いておきたい場所です。

紅毛城のすぐそばから「漁人馬頭」へ行きます。

情人橋が見えます。この橋がこの場所のシンボルです。

ここからは綺麗に夕日と情人橋が見れるので、たくさんの人がカメラを構えていました。

日が暮れるまで写真を撮ってみました。ライトアップがかなり綺麗でしたね。

夜になるとまさに夜市のような雰囲気になります。

スポンサーリンク