【上色見熊野座神社】まさに異世界へと続く神社!『蛍火の社へ』の舞台【行き方・感想】
スポンサーリンク

「マジで異世界」で話題になった熊本の「上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)」の行き方・感想です。

とにかく名前が読みづらい!「上色見熊野座神社 読み方」で検索しましたよ、えぇ。笑

ここは「蛍火の社へ」というアニメの舞台にもなっていて、聖地巡礼の場所としても有名な場所です。

阿蘇の自然溢れる場所にこの場所はあるんですが、かなり雰囲気ありましたよ。異世界感を感じました。

それとここの近くには美味しい美味しい熊本名物・赤牛を使った「赤牛丼」のお店もあるので合わせて紹介します!マジで異世界(異次元)の美味さです!

スポンサーリンク

上色見熊野座神社の基本情報・行き方

基本情報

【住所】熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
【電話】0967-62-1111(高森町政策推進課)
【駐車場】あり
【トイレ】あり

伊邪那岐命、伊邪那美命、石君大将軍を祀っているそう。100基近くの灯篭が並んでいます。神殿の後ろを少し登ったところにある穿戸岩(うげといわ)には、健磐竜命の従者鬼八法師が蹴破ったといわれる縦横10メートル以上の大風穴(穿戸岩)があります。穿戸岩は「合格・必勝」、神社の御神木「なぎ」は「男女のご縁」、「商売繁盛」のご利益があるそう。

ちなみに、基本は無人の神社のため御朱印はもらえません。

行き方

駅から降りてすぐ。という場所ではないので基本的に車になるかと思います。

ナビを設定すればしっかりと連れて行ってくれます。

山に囲まれた地域なので、山登りというか、山を超える道を通ると思います。僕は鹿児島から九州自動車道を通って益城熊本空港ICで降り、そこから一般道で向かいましたので、バッチリ山を超えて行きました。途中、名所の「大観峰」の近くを通ってきましたので。

益城熊本空港ICを降りてからはこんな感じです。

56km。結構距離があります。

上色見熊野座神社の感想

自然に囲まれた道路を通って到着しました。

思ってたよりも駐車場が広かったのでよかったです。

駐車場から少し歩くと神社の入り口に着きます。

道路から近い、というか道路直結というくらい入り口がすぐそこにあります。

入り口の鳥居をくぐると...

世界への雰囲気が...

進んでいくと階段が出現。

ここですね。噂に聞いていた異世界への入り口は...

横に並んでいる灯篭、奥にそびえていく長い階段、それを取り囲む長い木々、そして、その中に不気味にそびえ立つ鳥居...

神隠しにあってしまうんじゃないかと思わせられる雰囲気が抜群です。

なんとも神々しい場所ですね。

階段を登っていくと神殿があります。

ここで参拝をします。

神殿の左側からさらに上へ登る道があります。

そんなに距離はないのですが、結構傾斜がありますし、キツかった。(運動不足)

穿戸岩が見えてきます。

これが結構でかい!

ここもまたパワースポットの匂いがプンプンします。

神社だけしか知らなかった人にはサプライズといいますか、さらに良いもの見れたって気分になると思いますね。

この日は結構天気が良くて外を歩くには抜群の日でしたが、ここをより神秘的に、異世界感を感じるならば雨が降ってる日や早朝などに来た方が良いのかなと思いました。

ちなみに、途中にトイレはありますのでご心配なく。

やま康の赤牛丼が美味すぎた

結構歩いてお腹が空いたところで昼食です。

熊本に来たら是非とも「赤牛丼」を食べたいと思ってました。

そう思っていたところ、上色見熊野座神社のすぐ近くに赤牛のお店があるではありませんか!

車で2分。めちゃくちゃ近い。

「気まぐれあか牛丼」1500円を注文します。

店の中からは阿蘇の山々が見えました。シチュエーションも抜群に良き。

来た!めちゃくちゃ美味そう!!

さて、お味の方は...

クッッソうまぁぁああい!!

想像の15倍以上美味しかったですね。

見た目からして美味しそうですが、実際食べると見た目を完全に上回る美味しさです。

もうね、柔らかい。食べやすいからがっつり食べちゃうし、美味すぎて逆にお腹が減ってきた感じもありましたね。(それはない)

「メガ」を頼んでも多分普通に食べきれたと思います。

皆さんも熊本に来た際は「赤牛丼」を是非食べてみてください!!

スポンサーリンク