スポンサーリンク

サンシャイン池崎の実家がとにかく空前絶後にボロい!

「櫻井・有吉THE夜会」でサンシャイン池崎が鹿児島の実家に帰省して、実家がヤバい!ということで新築にする密着が数回に渡って放送されました。

結構、引っ張ったなぁとは思いましたが。笑

実は僕、サンシャイン池崎と住んでいた地域が一緒だったんです。

鹿児島県鹿屋市。そこに10年ほど住んでいまして、おそらく住んでいた時期も数年被っていますw

なので、この「櫻井・有吉THE夜会」での密着は感慨深いものがありまして。

最初の放送で、15年間実家に帰ってなかったことから中々に感動的な話になりました。

その後に数回の帰省の中で、2018年に入ってからは新築の家をプレゼントするという「親孝行プロジェクト」が始動しました。

そしてついに完成して2018年10月11に放送分でその様子が公開されました。

めちゃくちゃ素晴らしい出来になってます!

そんなサンシャイン池崎の実家帰省の様子を振り返っていきましょう!

スポンサーリンク

サンシャイン池崎の最初の帰省密着

15年間、実家に帰っていなかったらしく、池崎は以前に深イイ話で、昔からすごくお母さんが大好きで仕事終わりに電話してる姿が印象的でした。

「家が貧乏」、というのも今回の放送で明かされていますが、それに池崎も最近まで日の目を見てこなかったことから帰省できなかったのかなと。

番組紹介では、

かつて住んでいた実家はもうないため、現在、両親が住んでいる家を知らない。今回、15年ぶりに実家に帰る理由は、最近、兄から送られてきた今の実家だという写真。本当に両親はこんな場所に住んでいるのか? それを確かめるべく実家の住所を訪れると、そこには以前自分が住んでいた実家とは変わり果てた姿の建物があった。風呂もなく、トイレも故障中で不便そうな家だが、両親は思いのほか明るく暮らしていた。

このように紹介されていました。

池崎は2017年のゴールデンウィークに出身地である鹿児島県鹿屋市にある霧島ヶ丘公園のバラ園にイベントで来ていました。

その時の密着で実家に帰省しました。

霧島ヶ丘公園の「バラ園」で過去最高の...

最初は、池崎が1年前の営業先で苦い思い出をしたという話から始まります。

その時集まったお客さんの数が20人弱。そんな辛いエピソードがあり、到着したのが出身地である鹿屋にある「バラ園」です。

2017年5月のゴールデンウィークに鹿屋のバラ園でイベントをやっていました。

果たしてお客さんは集まったのか?過去のトラウマは払拭されるのか?

過去最高の6216人!!

凄すぎる!!

とにかくイエェーイ!を連発して盛り上げていました。

その後もお客さんを舞台に上げてイェーイ!!をしまっくて、大盛況の内に今回の営業は終わりました。

衝撃的な空前絶後の超「ボロい」実家登場

バラ園でのイベントでの様子が放送された後、今回のメイン案件である実家に向かいます。

池崎の実家の場所は鹿屋市の星塚町という所にあります。

実家に着くと早速、池崎の母ちゃんと父ちゃんが登場します。

そして、衝撃の家が登場!

これは...苦笑

想像以上にインパクトが...www

家に入ろうとする瞬間から、入口がグラグラです。

「電気はつく、足元気をつけなさい、水道も電気もある、人並みにクーラーもある、冷蔵庫もある、テレビもある」などの、中々に原始的な回答が返ってくる凄さ。

ビフォーアフターの松谷卓さんの「匠」を流しながら家の内部の紹介がなされていましたが、まるでアフタービフォーでした。笑

でも中の生活スペースは以外にも綺麗。

生活する上で不便な事はないのか?と池崎が聞きますが、「何も不自由していない」と明るく答えていました。

強いて言えば、困っているのはトイレが故障しているため外でするしかないという事。笑

なぜこんなにボロいのか?

元々、池崎の父親はタバコ農家を営んでいたんです。

ですが、タバコで工場を燃やしてしまったみたいです。

親父何やってんねん!笑

そこでまた工場を再建するのですが、またもやタバコで工場が燃えてしまいます。2度目です。

親父...笑

検索で調べると「金持ち」という関連キーワードが出て来ますが、おそらく「工場を経営していた」というイメージでそのようなワードが出て来たのだと思います。

こんなにも家がボロいのは、池崎の父親の2度の失態が原因です。笑

感動する母ちゃんの思い

衝撃的な実家の有様を一通り見て、その後、池崎が好きだったチャーハンを作ってもらい、ひと段落した時にこんな会話が始まりました。

池崎:母ちゃん、仕送りは何に使ってる?

母ちゃん:貯金してるよ。使うわけない。使いません。先(将来)何があるかわからんよ。良い時ばかりじゃない。芸人は特に。お金バンバン使ったって良いことない。いつ売れなくなるかわからん。今はいいけどね。先(将来)の事ちょっとは考えなきゃ。(私たちは)自分が働いたお金で何とかやっていける。

池崎:使っていいよ、どんどん。

母ちゃん:子供が用意したお金は使えない。そんなもんよ、親は。使うって言ってもねぇ、そんなに使わない。

池崎:母ちゃんですね、さすがですね。

いや〜、いいお母さんだ。全然使わないで貯金してるそう。

理由は別の放送回で明かされていましたが、「池崎が結婚した時のタメ」みたいです。

スタジオの滝沢カレンと井森美幸も泣いておりました。

いい話でしたよ。これがボロい家以上の衝撃的な感動秘話でしたね。

ちなみに全部、鹿児島弁だったので、なんかすごくホーム感があって安心しました。笑

その後、お別れして池崎の話は終わりになったんですが、別れのシーンはなぜか懐かしの「ウルルン滞在記」風になっていました。笑

新築の家を500万でプレゼント


前回の放送から約一年後の2018年4月12日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」でサンシャイン池崎がとある一大決心を胸に鹿児島に帰省しました。

それは「新築の家をプレゼントする」という事。

昨年、かなり稼いだでしょうからね。笑

お金が入って来てから奨学金を一括で返済したりしていましたから。

家をプレゼントする事を池崎が両親に話すと、

母ちゃん:プレゼントする家は、2人だから小さくて安いのでいい。

とお金が気になり素直に喜べないらしいです。

池崎:どう?(家に)愛着はある?

と聞くと、池崎の母ちゃんは、

母ちゃん:別に愛着もねえ。

とアッサリ答えて笑いをさらっていましたね。

ちょっとはおねだりしてもいいんじゃないでしょうか?笑

少し便利な家電とか、それぐらいはお願いしてもいい気がしますが流石です。

新しい家の予算は500万!

500万でどんな家が建つのか?と今後かなり気になる所です。

台風が来る前の夏までには建てたいと言っていましたので、近々、どうなったのか知ることが出来そうですね。

新築までの道のり

新築の家をプレゼントすることになってから、続きの放送第1弾がありました。

この放送では実際に業者さんが来て打ち合わせ、地鎮祭、立てる土地の気の伐採などがありました。

業者との打ち合わせでは、最初、業者さんが1500万の予定で持って来ていました。

予算オーバーが半端ない!笑

なのでいらない物や機能を削っていってましたね。

費用を節約するために、実際に立てる場所の木を自分で伐採してたりしました。

完成までに数回放送がありましたが、台風で実家がさらにヤバくなるという話がメインでしたね。

引っ張るなぁ。笑

どんな家が完成する楽しみですね!

ついに新築の家が完成

ついに新築の家が完成しました!

外観もさることながら、家の中もかなり良い仕上がりになっています。

ご両親ともに「最高!」と言ってましたね。

旧実家の取り壊し編

新築の家が完成して終わりかなと思ったら、旧実家の取り壊しの放送が決まりました。笑

引っ越してすぐに崩壊したみたいで、破片などが飛んでしまって近所迷惑になっているそう。

見所のある放送になるのかな?笑

池崎の実家帰省まとめ

サンシャイン池崎の実家帰省は思った以上に話題になりましたね。

放送の内容としては、

・サンシャイン池崎は超人気者になって地元に帰って来た

・実家が空前絶後にボロくて、今にも潰れそうだった

・池崎の母ちゃんが素晴らしかった

・予算500万円で新築の家をプレゼント

もちろん、意図的にこのような状況になったわけではないとはいえ、芸人としては結果として良かったと言いますか、話題になりますからね。

2018年3月18日に放送された「水曜日のダウンタウン」では、サンシャイン池崎自身がプレゼンターで「俺の実家ボロさでは最強説」に出ていましたから。笑

地元鹿屋では番組でも訪れた「バラ園」で「かのやばら大使」に任命されたりと依然として人気があります。

実家に関しては、2017年に放送されてから、これは家を建ててあげる流れなんじゃ?と少し思っていたので、実際そうなって本当に良かった。

鹿児島出身の芸人で、売れて、地元を盛り上げてくれて、両親に家をプレゼントするというなんとも感動的な流れになりました。

一発屋で終わって欲しくない!と思ってるの僕だけじゃないはず!

これからも頑張って欲しいですね。

関連記事

スポンサーリンク