スポンサーリンク

Google Pixel (グーグルピクセル)3が2018年の11月から導入されますが、そのCMで流れてくる曲、気になりませんか?

Pepper(ペッパー)君がアタカマ砂漠でGoogle Pixelを持って物思いにふけっている?CMなんですが、曲を歌っているのは誰なのか?

日本人ボーカル・Orono(オロノ)擁する「Superorganism(スーパーオーガニズム)」というバンドです。曲は「Something For Your M.I.N.D.」。

まさかの日本人ボーカルなんですよね。

僕はこのバンドは少し前に見た「関ジャム 完全燃SHOW」で2018年上半期ランキングをやっている時に知りました。

なので、あっ、これスーパーオーガニズムやん。って気づきました。笑

面白いバンドなのでぜひ紹介させてください!

スポンサーリンク

Superorganism(スーパーオーガニズム)とは?

メンバー


Orono Noguchi、Emily、Hury、Tucan、Robert Strange、Ruby、B、Soulの8人組。

見ての通りかなり多国籍です。

そのボーカルを日本人のまだ18歳の女の子が努めているのがすごい!

どうやって出会ったのか?

現メンバーの数人が前にエヴァーソンズというバンドを組んでいて、日本公演の時にオロノと仲良くなったみたいです。

そこからはフェイスブックでやり取りをしていて、新しいプロジェクトをやらるから一緒にどう?と言われたのが始まり。

エヴァーソンズが新しく書いた曲のラフをオロノに送ったら、1時間で歌詞とボーカルをつけて返信したらしく、それがスーパーオーガニズムの最初の曲であり今回のCM曲である「Spmething for Your M.I.N.D.」らしいです。

天才か。笑

オロノの行動力

18歳で色んな国の人がいる多国籍のボーカルですからね、だいぶ肝が座っていそうですが、まさにその通り。

14歳でアメリカに引っ越したみたいです、一人で。

理由は「日本を出たくてたまらなかった」から。

オロノの名前の由来は親がアメリカのメイン大学に行っていて、そこの地域が「オロノ」だから。

英語はもともと喋れたらしくて、親がアメリカの大学に行っていたという家庭の環境が確実に彼女の行動力に結びついてそうですね。

動画などで見てる限り、18歳とは思えないほど落ち着いてるし、カリスマ性が溢れている。笑

少し前にテレビで、イギリスで今有名な日本人は?という企画をやっていて、「オロノ」の名前が挙がっていました。

こりゃあ、売れたら一気に上にいきそうやなぁ〜。笑

Superorganism(スーパーオーガニズム)の名曲

CM曲のSomething for Your M.I.N.D.もかなり素晴らしいですが、

このバンドの一番有名な曲といえば、

「Everybody Wants To Be Famous」

関ジャムを見た時にこの曲が紹介されていました。

力が抜けるような音楽で、かなりリラックスして聞けます。

歌詞がまた内省的というか、そこがまた味わい深いですね。

関ジャムで紹介された時のmabanuaさんのコメントはこちら↓

「サイケデリックなサウンドの中にロックやエレクトロミュージック、ヒップホップなど様々なジャンルが混ざっているまさに「ノンジャンル」なバンド。メンバーの中に複数ソングライターがいたり、サウンドエンジニアがいたり、なぜか3人コーラスがいたり、既存のバンド携帯に囚われないところも面白いです。」

まとめ

なんか一風変わってるけどかなり面白そうなバンドです。

もしかしたら、世界的に有名になるポテンシャルをかなり秘めているバンドかもしれません。

流行りに乗っている感じでもないし、MVも懐かしさを感じさせるけど独自の世界観が炸裂しています。

音楽もノンジャンルですし、独自の路線を突き進んで突き抜けて行って欲しい!

スポンサーリンク