スポンサーリンク

2月26日に放送されたガキ使でのサンシャイン斎藤GPなるものがありまして、その中に出ていた一人が亀田大毅!

亀田大毅が面白すぎたので全文書き起こしでお送りします。

スポンサーリンク

漢気溢れる自己紹介

イエェェーーーーイ!!!

空前絶後のぉ 超絶怒涛のお騒がせボクサー!

お騒がせを愛し お騒がせに愛された男!

頭突き 投げ飛ばし 金的

このすべての反則の生みの親!

そう 我こそはぁぁ!!

あまりの素行の悪さに WBA WBC  USJから

出入り禁止を食らった男ぉぉ!!

そう この俺はぁぁ!!

弁慶ファッション 試合後のT-BOLAN

あの日本一くだらないボクサーを決める大会で

日本一くだらない大会のセミファイナリストォォ!!

そうこの俺はぁぁ!!

身長168cm 体重63kg

貯金残高354万円

クレジットカードの暗証番号は7110

財布は今楽屋に置いてあります

松本さん今がチャンスです

もう1度言います 7110

な・い・と・うって覚えてくださぁぁい!!

そう全てをさらけ出したこの俺は

サンシャイン亀 ボコッ 田

イエェェーーーーーイ!!!

ジャスティス!!!

自分の過去を笑いにできるって最強かもしれない

亀田大毅が出てきてから、ヒィヒィ笑ってたんですけど、w

彼がこの自己紹介の中で語っている、お騒がせの過去は結構、その当時では笑えない出来事だったはず。

もう10年目なんですね、この騒動から。

自分はこれをリアルタイムで知っていますが、知らない人も結構いるのかもしれません。

7110、な・い・と・う、のその時王者だった内藤さんと亀田大毅が10年前に激突。

試合前の会見でも、負けたら切腹するとかなんとかお決まりの挑発が入り、

そしていざ本番!ではまさかの反則連発!投げ飛ばしなどで試合が終わった後に大バッシング。

謝罪会見も行われ、そして相手の内藤さんがこれまたいいフォローをしてくれる。

もう立つ瀬なしになった亀田大毅。

ざっくりと、こんな感じなんですが、国民から袋叩き、晒し者みたいな感じだったでしょうね。

そういう過去を持ってて、生意気でいけ好かない奴みたいなイメージを持ってる人もいたと思いますが、今回のこれを見て、

もう、許すよ、ここまでやるお前、見直した。

って多くの人がなったと信じたい。w

なんというか、サンシャイン池崎マジックとでもいうのか、このぶっちぎったハイテンションで自虐するのって、もうなんか憎めないじゃん。笑

それをやれてしまう亀田大毅は偉いよ。見直した。これでまた先に進めるんじゃないかな。

まとめ

なんか最後の方とか、亀田大毅偉いじゃんとか上から目線でごめんなさい。

僕なんかがこんなこと言える立場じゃないけど、うん、これからまた頑張って欲しい。

自分がやらかしてしまったり、失敗したことって、それが大きければ大きいほど時間はかかるけど、後になって

俺、やっちまったな、ハハッ!!

って笑ってやると気持ちが軽くなるのかもしれない。

それを学ばせてもらった。かな。

でもめちゃくちゃ面白いです、サンシャイン亀田。元気もらいました。

 

スポンサーリンク