DJ集団『レペゼン地球』とは?炎上、垢バン、下ネタなんでもござれ!人気曲も紹介します。
スポンサーリンク

YouTubeやツイッターで何かと話題のレペゼン地球の紹介です。

この人達...色々凄い(ヤバイ)よね。笑

とにかくふざけまくっていて、炎上、垢バン、下ネタもガンガン突っ込んでくるというなんでもござれ。笑

You Tubeでは大台の100万人突破したのにアカウントがBANされてしまったのにも関わらず、再びチャンネルを開設したらあっという間に再び100万人超えたという伝説もあり、

活動休止してから復活する時に、パワハラ・セクハラ捏造騒動で炎上してドーム公演が中止になったりと色々やらかしてます。笑

賛否両論ありますが、その影響力だったり拡散力はめちゃくちゃ凄いですよね。

なんだかんだ言ってレペゼン地球から目が離せません。笑

スポンサーリンク

レペゼン地球とは?

レペゼン地球のプロフィール

レペゼン地球は、DJ社長が以前イベントの会社をやっていて、そこで失敗をしてしまったことが発端。

借金が数千万になって、これは普通の仕事をしていたら返せない!となって、それなら有名になるしかないと思って始めたのがDJです。元々趣味でDJをやっていたみたいですね。

これらの詳しい苦労話や、社長のタメになる話はYou Tubeの「伝説の40分動画」をご覧ください。これはかなり面白いです。

これだけふざけているDJ社長ですけど、彼の原点は伝説のDJ・Avicii(アヴィーチー)というめちゃくちゃ王道で意外でした。憎いぜ。笑

ちなみにレペゼン地球のレペゼンは、represent(代表)の略です。地球代表という意味ですね。ライブの情報などは公式ホームページで確認できます。

YouTubeで何かと話題になる彼らですが、YouTuberではないんですよね。YouTubeに広告を貼ってないですからね。本業はDJ。音楽です。

目標は「東京ドームでライブをすること」。

まあとにかくSNSでの発信が強くて、YouTubeやツイッターでの話題性が凄いです。DJ社長のツイッターのフォロワー数は140万人超えてますからね。

今の時代のトレンドに乗っていると言いますか、クオリティは置いといて爆発力のあることをやってますよね。

テレビに出れるかと言ったら、コンプラが問題でしょう。笑

メンバー


DJ社長、DJふぉい、DJ銀太、DJまる、DJ脇

レペゼン地球の曲一覧

  • 1Th Single 5454
  • 2Th Single YSP
  • 3Th Single 『カットバセ』
  • 4Th Single 『オフコース』
  • 5Th Single 『グリンピース』
  • 6Th Single Bounce Time
  • 7Th Single okawari
  • 8Th Single 『パチンカス』
  • 9Th Single 『テキ乱』
  • 10Th Single 『福岡事変』
  • 11Th Single 『リメンバー』
  • 12Th Single LifeSong
  • 13Th Single 『ジェニファーランド』
  • 14Th Single4545
  • 15Th Single『キオトン』
  • 16Th Single『だけど』
  • 17Th SingleMATSURI
  • 18Th Single8小節ゲーム--
  • 19Th Single『アングラ』
  • 20Th Single『名古屋乱ド』
  • 21Th Single『あげほい』
  • 22Th SingleEARTH
  • 23Th Single『ごめんな』
  • 24Th Single『嬢歌』
  • 25Th Single『お前へ』
  • 26Th Single『ジェニファートライブ』
  • 27Th Single8585
  • 28Th Single『ハロウィンパーティー!!』
  • 29Th Single『ほんじゃらかクリスマス』
  • 30Th Single『大阪TRIBE
  • 31Th Single『バスターコール』
  • 32Th SingleFF街』
  • 33Th SingleMr.C
  • 34Th Single『チョコソン』
  • 35Th SingleLike a BABY
  • 36Th Single『轍』
  • 37Th SingleFly High
  • 38Th Single『メモリー』
  • 39Th Single『ジェニファーアイランド』
  • 40Th Single『-0-Tokyo』
  • 41Th Single『ブタ☆ゴリラ』
  • 42Th Single『バリ夏』
  • 43Th Single『レペゼン』
  • 44Th Single『ATMでいいから』
  • 46Th Single『合図合図』
  • 47Th Single『GachiBokore』
  • 48Th Single『ハメ』
  • 49Th Single『HANABI』
  • 50Th Single『琉球アイランド』
  • 51Th Single 未定
  • 52Th Single『ジェニパラ』
  • 53Th Single『072』
  • 54Th Single『荒野魂』
  • 55Th Single『Say recognize』
  • 56Th Single『正月』
  • 57Th Single『TRIGGER』
  • 58Th Single『卒業』
  • 59Th Single『ぽしゃけかーにばる』
  • 60Th Single『サッポロパラダイス』
  • 61Th Single『令和』
  • 62Th Single『ヤドカリ』
  • 63Th Single『Ageha』
  • 64Th Single『J』
  • 65Th Single『花鳥風月』
  • 66Th Single『O2MEN』
  • 67Th Single『こうせい ざ たぴおか』
  • 68Th Single『ババババースデー』
  • 『パワハラ ザ ホルモン』 - 公開後約1日で削除

アカウントがバンされる

レペゼン地球の動画が卑猥なものが多かったため、アカウントバンという事態が起きました。笑

それに対して謝罪の動画を出して、更生した事を報告。

シバターがイジってくる鉄板の流れ。笑

垢バンされましたが、ものすごい勢いで元の登録者数まで戻っていたのは凄かったですね。

パワハラ・セクハラ捏造騒動で炎上

DJ社長とジャスミンゆまがパワハラ・セクハラ捏造騒動で炎上しました。

社長は活動休止前の動画で「ジャスミンにセクハラして炎上して復活」みたいな事を先に言っていて、それを実行した形です。

ジャスミンが社長にセクハラされているから会社を辞めるという騒動が起きました。

最初は、DJ社長何やってんだよ、ジャスミンかわいそう、という感じでしたが、それが全て嘘だったという事で炎上。流石に度を超しすぎたという事でしたね。

社長も謝罪、レペゼン地球のドーム公演中止、マキシマムザホルモンとの動画も非公開に。ジャスミンも謝罪するという事態になりました。

まあ、シバターは安定のイジリ、というかこの人はもはやディスる側でグルだったでしょ。笑

今回の代償はデカすぎましたが、ドーム公演はまた挑戦してほしいですね。

人気曲ランキングBEST5

このランキングは現在の再生回数が多い順になっています。

もうね、下ネタばっかり。笑

第5位『福岡事変』

『ご当地ソングを歌えば地元福岡からの好感度が上がるのでは?』と思い作りました! ただ、 それぞれメンバーが打ち合わせをせずに歌詞を考え レコーディング当日にぶっつけ本番で録音したために歌詞が結構かぶっております。 「何回明太子って言うんだろう」と思いながら聴いてください。 ふぉいが「最寄りの駅はももち浜」とドヤ顔で歌っておりますが よくよく考えると「ももち浜」という駅は存在しません。 ももち浜は海なので[駅➡︎液]にして超無理矢理ごまかしております。ちんげちんげ。

第4位『5454』

レペゼン地球完全オリジナル曲『5454どうしても背中をゴシゴシしたい人たちのために背中をゴシゴシするための曲を作りました。レッツゴシゴシ!!

第3位『バスターコール』

酒を飲みまくって嫌なことから大切なことまで全部忘れてレッツダメ人間この曲を聞いてる未成年のキッズのみんなは お酒に頼らなくても大丈夫なような立派な大人になるんだぞ。(酔ってる女はすぐ抱けるよ。)

第2位『レペゼン』

第1位『YSP』

「家族の仲が良すぎて困ってる」そんな人におすすめぜひ、茶の間で聞いてください。 どんな仲の良い家族でも気まずい空気が一発で漂い。 それをきっかけにギクシャクし始め、不倫やDVなど 家族の仲を引き裂く出来事が次々起きることでしょう。 それでは聞いてください、 今週オリコン第2位にランクインしたい曲 レペゼン地球さんで『YSP この曲は、YSPされないように気を付けようという曲です。 バカな男にひっかからないように。

まとめ

ここまで振り切ってふざけられるのがこの人たちの面白さですよね。

しかも、彼らはカメラが回っている時以外の普段の方がクズらしいですからそりゃもうw

でもそんな中で、たま〜〜〜〜〜にちょっといい曲があったり、いい事言ってたりしますからね。

今後どうなっていくのか注目ですね。

スポンサーリンク