おすすめの眠れるピアノ・ソロ・アルバム5選【睡眠・癒し・ストレス解消】
スポンサーリンク

 

睡眠には幾分と悩まされてきた僕ですが、最近「眠りのための音楽」には助けられています。

その中でも、自分も趣味としてやっている大好きなピアノに焦点を当てたピアノ・ソロ・アルバムを紹介したいと思います。

アーティスト3人、アルバム5枚(ジブリ、ディズニー、クラシック、ニューエイジ(ポピュラー)などの主要な所も一応?抑えてある)という感じになってますが、単に「眠りのため」や「癒し」だけじゃなくて、普段聴きや作品としても聴けちゃうアルバムですので、そういう意味で一石二鳥になってると思いつつ(笑)見ていただけると幸いです。

スポンサーリンク

ヒーリングミュージックで有名な広橋真紀子さん

ヒーリングミュージック界隈では有名な広橋真紀子さんの作品の中から「ジブリ」と「ディズニー」のアルバムを推したいと思います。

「ジブリ」、「ディズニー」とそれぞれ抜群に有名で多くの人に届いている作品ですし、まず間違い無いかなと。

自分はジブリ大好きで、広橋さんのアレンジを聴いた時にもはや「ヒーリング」としてでは無く、作品としてこれ好き!となってCDを買った思い出があります。(買った際に自筆のお礼のコメントが入っていて心温まりました。)

これらのアルバム以外にも自作曲はもちろん、「Mr.Children」や「The Beatles」などの有名なポピュラー音楽、「AROMA」や「ストレス解消」などのヒーリングミュージックも充実しているので気になる方はチェックしてみてください。

そして、ピアノ好きな自分としてはたまらないのですが、実は広橋さんの公式ホームページで「楽譜」も売っているんですよね。これは熱い!

今現在、全ての楽曲が楽譜化されているわけではないのですが、順次楽譜化しているみたいで、それ以外にも楽譜化して欲しい曲があれば請け負ってもらえるみたいです。

 

広橋真紀子さんのホームページ

魅力的なニューエイジ音楽の川上ミネさん

川上ミネさんという主に「ニューエイジ」という分野(大きく捉えて)で自作曲のピアノ作品を中心に活動しているピアニストの眠りのためのピアノアルバム。

個人的には一押ししたいアーティストでもありまして、経歴がかなりエネルギッシュで面白く、行動力に溢れている方です。

そのエネルギッシュな人柄と異国での経験が音楽にも表れているようで、スケールが大きく雄大で、ゆったりとした曲の中にもどこか前を向かせてくれるようなエネルギーを感じます。

全国のスーパーホテルでもBGMで使用されているという、癒し効果も抜群なお墨付きの音楽。

このアルバムは「午後の眠り LUNA」と「朝の眠り SOL」とディスクが分かれていて、全曲、川上ミネさん自作曲です。眠りのお供に彼女の世界観と、ほのかに香る前向きなエネルギーを堪能してみてください。

実力派で多才なピアニスト・清塚信也さん

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

知っている人も多いかと思いますが、実力派ながらお笑い芸人でトークが爆絶に面白いと話題のピアニスト、清塚信也さんのアルバムから。

あんなおちゃらけたキャラなのにピアノは超上手いわけで、しかもこんなしっとりとしたピアノも弾けちゃうとか、憎い、憎いぞ清塚信也!笑

「ぐっすり眠れるピアノ」は2枚組のアルバムで、クラシックメインで映画音楽、自作曲などが少し入っている構成。元々クラシックをバックボーンとしている方ですから、極上の演奏を聴くことが出来ます。

選曲も痒いところに手が届く感じで「愛の悲しみ」(「四月は君の嘘」でも有名)や「アヴェ・ヴェルム・コルプス」(「シン・エヴァンゲリオン」でも使用されている)なんかは特におすすめしたいですね。

「眠るためのピアノアルバム~beautiful sleep~」はバランスよく選曲されていて、コウノドリの名曲「Baby, God Bless You」を始めとしてタイアップ曲を多数含んだアルバムになっています。

「Baby, God Bless You」や「パッヘルベルのカノン」なんかはもう流石の名曲ですし、眠りのためだけに収まらない聞き応えのあるピアノアレンジだと思います。が、収録曲がちょっと少ないかなぁと思ったり。笑)もっと聴かせて欲しい!!

コンサートも本当に面白いので、もし気になっている方がいたら行ってみてください。

スポンサーリンク