スポンサーリンク

(出典:スタジオジブリより)

ついに、ジブリ大博覧会が九州に、来るぅ〜!!

やりましたね。ついに。

今回は長崎で開催されますが、九州は初上陸ですよね!

ジブリファンなら、そりゃもう行きたくてたまらないはず。

僕はジブリファン歴28年です。←

なので今回の開催はめちゃくちゃ楽しみにしております!

そこで気になるのはやはり、ジブリ大博覧会とは開催期間場所チケットだと思いますので、書いて行きたいと思います。

スポンサーリンク

ジブリ大博覧会とは

ジブリ大博覧会は作品自体に焦点を当てたものではなく、ジブリ作品がどういう過程を踏んで世の中に送り出されていったのかが展示されている博覧会。

(出典:スタジオジブリより)

今ままでの宣伝やたくさんの資料など、どちらかというと裏方というか、ジブリ作品を世に出すまでの苦労が垣間見えるんじゃないでしょうか?

今までに愛知、新潟、東京・六本木で開催されていて、六本木での博覧会は67日間で、入場者数が50万人を超えたらしく、かなり大人気だったみたいです。

(出典:スタジオジブリより)

汗と涙の30年間を、是非みて下さい。

鈴木敏夫

という鈴木敏夫プロヂューサーの言葉がありますが、たぶん、1作品、1作品戦争だったんじゃないかなぁ。

宮崎さんは、制作過程のドキュメンタリーを見たりすると、中々クセの強い人というか、一筋縄ではいかない人というか。

「風立ちぬ」は宮崎さんの自伝などとも囁かれていますが、確かに、なるほどぉと思いますね。

近藤さんとの事もそうですが、鈴木さんがいなければ、絶対、めちゃくちゃになっていたでしょう。笑

そんな裏方さんたちにもスポットが当てられていて、そこが見所ですよね。

 

開催期間

2017年4月15日(土)〜2017年6月25日(日)までです。

時間は10:00〜18:00(最終入場は17:30)までとなっております。

夏休みじゃないのが惜しいところですが、ゴールデンウィークがある!!

でもめちゃくちゃ混むだろうな。

開催場所・駐車場・交通アクセス

開催場所

今回、開催される場所は、長崎県の長崎歴史文化博物館です。

長崎の歴史資料、美術工芸品、古文書などが収められている、「海外交流史」をテーマにしたミュージアムで、長崎は歴史的に見てもかなり興味深い場所だと思いますので、興味のある方は観光も楽しめるんじゃないでしょうか。

住所は長崎県長崎市立山1丁目1-1-1です。

駐車場

車で来られる方は駐車場も気になると思います。

長崎歴史文化博物館の一般車両の駐車場は有料62台までです。

料金8時30分〜22時00の間が、30分140円です。

でもこの駐車場では収まりきらないでしょうから、周辺のパーキングも調べてみました。

だいたい2Km以内までの主な駐車場です。1〜6までは約1km前後になります。

1.エフパーキング長崎駐車場B

2.エフパーキング長崎駐車場A

3.三井のリパーク エフパーキング長崎駐車場B

4.リパーク長崎万屋町

5.リパーク長崎籠町

6.リパーク夫婦川町

7.リパーク長崎岩川町

8.長崎城山町

9.リパーク長崎城栄町第2

10.リパーク長崎城栄町

周辺の駐車場も把握しておくと安心です。

僕もよくコンサートやイベントに行く際は、周辺の駐車場を調べていて、会場自体の駐車場が少なかったり、かなり混みそうなら、周辺のパーキングを利用しています。

交通アクセス

JR利用の場合

JR長崎駅より、桜町方面へ徒歩10分

JR長崎駅(ファミリーマート前バス停)より、県営バス(風頭町~夢彩都線)「歴史文化博物館」下車。

バス利用の場合

路線バス「桜町公園前」下車。徒歩3分。

県営バス(風頭町~夢彩都線)「歴史文化博物館」下車。

路面電車利用の場合

「桜町」下車。徒歩5分。

「長崎駅前」下車。桜町方面へ徒歩10分。

「公会堂前」下車。桜町小学校方面へ徒歩10分。

(出典:長崎歴史文化博物館 交通アクセスより)

飛行機で来る方は、長崎空港に到着すると思います。

空港からはバスが出ておりますので長崎駅まで(約40分)行ってもらえれば、上記の長崎駅からの経路で会場まで行けます。

チケット

料金

大人は当日券:1400円、前売り券:1100円

小学生、中学生、高校生は当日:800円、前売り:500円

早割チケット

全部で4種類あるのですが、その内の、「早割大人セット券 2000円」「早割親子ペア券 1500円」は終了しています。

現在は、ジブリ大博覧会スタジオジブリ・レイアウト展が一緒になった「前売り大人セット券 2200円」「大人セット券 2500円」があります。

早ければ早いほどお得になるみたいですね。

ちなみにセット券購入者には「まっくろくろすけの缶バッチ」(数量限定)がもらえるみたいです!

チケットの取り扱い窓口

※それぞれ「ジブリ大博覧会」のチケットのページに飛びます。

ローソンチケット

・Lコード 88800

セブンチケット

・セブンコード 051−485

イープラス

セット券・ペア券はローソンチケット、長崎歴史博物館、長崎美術館での販売とされています。

なのでローソンチケットで申し込むのが一番最善かもしれないです。

チケットって特別仕様なんですかね?

三鷹の森ジブリ美術館のチケットは特別仕様ですから、期待してしまうんですが。笑

グッズ

今回の長崎のグッズがまだちゃんと発表されていませんので、前回の東京・六本木でのグッズをみてみましょう!

主なグッズ

・復刻ポスターセット

・風の谷のナウシカ 復刻宣伝B全ポスター

・となりのトトロ ベージュ色ぬいぐるみM

・となりのトトロ ミミズクトトロマスコット

・タケヤ式自在置物「蛇螻蛄 鉄錆地調」

・限定フレーム切手セット

他にも多数あると思いますが、蛇螻蛄とか、マニアックだろ。笑

巨神兵くらいがちょうどいいんではないか?

ポスターなんかはすごく欲しいんですけど、全部飾るととんでも無いことになるし、、、何飾ろうかな、迷いすぎる。

 

僕なんか未だに昔手に入れた、ジブリのぬいぐるみ飾ってますし、鍵にはオオトリサマの人形を付けてましたからね。

行ったら多分、脇目も振らずに買いまくる予感しかしない。

まとめ

これはもう完全に自分が行く提で調べて書いてます。笑

だって、行きたいじゃん!!

ジブリ大博覧会後には、同じく長崎でジブリレイアウト展も開催されます。

熱い!熱すぎるぞ!!

しかもレイアウト展は完全に夏休みにマッチングしてるので、やばいですね。

宮崎駿さんもまた長編を出すかもしれないとニュースでやってたり、ジブリの意思を受け継いでいると公言している、米林監督率いる「スタジオポノック」が「メアリと魔女の花」を2017年7月に上映したりで、まだまだジブリは生き続けています。

長崎の公式ツイッターも開設されているので要チェックです!

さて、ナウシカからまた見直すかな。

スポンサーリンク