【超便利】Amazonプライムフォトの使い方を紹介!写真を無制限にアップロードできる神サービス
スポンサーリンク

Amazonプライム会員の特典の中の一つである「Amazonプライムフォト」の紹介です。

Amazonプライムフォトの最大の魅力は、

写真を無制限にアップロードできる。しかも無劣化で。動画は5GBまで。

スマホで写真をたくさん撮る人にとってはめちゃくちゃ有難いサービスだね

「ストレージが残りわずか」と表示されていたのを忘れて、そのまま撮り続けて後で写真を見返したら容量不足で写真が真っ黒...orz...なんて事も僕はありましたので。(ちゃんと覚えとけよ)

プライム会員であれば使わないのは勿体無いサービスです!

ストレージ不足解消だけでなく、バックアップとしても保存しておけるので、もし万が一スマホのデータが消えてもプライムフォト上に写真が残っているので安心です。

というわけで、そんな神サービスなAmazonプライムフォトの使い方を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonプライムフォトの使い方

Amazonプライム会員の方は写真のストレージが無制限で使用できます。

プライム会員以外の方でも使用できますが、ストレージは5GBまでです。

アプリをダウンロードしてログイン

まずはAmazon Photosのアプリをダウンロードします。

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロードして、アプリをタップするとログイン画面が出てきます。

ここでは自分のAmaoznアカウントのEメールまたは電話番号」「Amazonのパスワード」を入力します。

その後、2段階認証を設定している方はコードの入力があります。

ログインを済ませてアプリに入ると、「ストレージ」を見てみると写真の場所が「無制限」になっています。

僕は最初、どうやらログインでパスワードを間違ったみたいで、プライム会員なのになんで無制限になってないんだ?と悩み悩んでハゲそうになりました。(嘘)

プライム会員であれば「無制限」が表示されますので、表示されないのであればもう一度パスワードを確認してログインしてみてください。

写真をアップロードする方法

写真をアップロードする方法は自動と手動の2種類あります。

自動でアップロードする方法

「その他」「設定」「アップロード」「自動保存」をONにします。

これは基本的には「Wifiが繋がっている」状態で自動保存される設定です。Wifiに繋がっていない状態で自動保存するには「モバイルデータを使用して写真を自動保存する」をONにしてください。でもモバイルデータを消費してしまうので、Wifiの繋がっている場所で自動保存するのがおすすめです。

手動でアップロードする方法

「その他」「写真とビデオをアップロードする」「写真を選択」「アップロード」

その他の機能

写真をアップロードするだけではなくて、家族を招待して最大五人まで利用できたり、名前をつけてアルバムを作成できたり、人物ごとに検索できたりと便利な機能も備わっています。

まとめ

Amazonプライムフォトは、

プライム会員なら写真が無制限で保存できる

自動保存、手動保存、その他便利な検索機能が備わっている

スマホで写真をたくさん撮る人にはストレージの容量解消、バックアップ機能として抜群に使えるサービス

かなり便利なので、ストレージ容量で困っている方は是非利用してみてください。

スポンサーリンク